自由な時間にしっかり稼げる在宅ワークの無料ノウハウ配布中

 

事実、私が存在を知って2ヶ月目月収10万円を稼ぎ出した在宅ワークがあります。

 

男性も女性も関係なく、年齢も経験も関係ありません。

 

これからお伝えするのは、納期なし自由な時間にできて、初心者でも可能で、そして1日5万円の利益だって出せる在宅ワークのお話です。

 

 

 

どうも、在宅ワーカーの中田亮治です。

 

いきなりですが、普通の在宅ワークがどれだけ買い叩かれているか、知っていますか?

 

昨今、日本の最低賃金は、年々上昇傾向にあります。

 

東京が932円

沖縄が714円

 

これが、平成28年10月に発表された、最低賃金です。

1番高いのが東京の932円で、1番安いのが沖縄の714円というわけですね。

 

ちなみに全国平均は、823円になります。

 

※参考(http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/)

 

 

では次に、下記の数字を見てください。

 

300円。

 

 

……実はこれ、在宅ワークの平均時給です。

 

もちろん、在宅ワークですので、個人の技量ややり方によって大きく左右されます。

しかし、それにしても安過ぎると思いませんか?

 

平均最低賃金の半分以下しかありませんし、東京の平均時給と比べてしまえば、それこそ3分の1以下という、とんでもない数字が出てきます。

 

これって、普通に考えて恐ろしい数字ですよね。

一般的な在宅ワーカーの場合、最低賃金すら生ぬるいレベルで買い叩かれているというわけなんですから。

 

 

一体、何故この様な事が起こってしまうのでしょうか?

 

それは、在宅ワークの多くが雇用関係における仕事ではなく、個人事業主の請負業務だからです。

 

 

国が定める最低賃金とは、あくまで雇用される人、つまり雇われている人を保護するものです。

ですので、個人事業である在宅ワーカーに対しては、最低賃金による庇護が全くない状況なんです。

 

企業側の目線で言い換えれば、『どれだけ安く使い捨てても良い人材』という事になってしまいます。

つまり在宅ワークの斡旋業者からしてみれば、合法的にやりたい放題できてしまうんですね。

 

その待遇の酷さは、ブラック企業や派遣なんて、目じゃありません。

しかもその上で、斡旋業者に中間マージンまで取られてしまう。

 

……正直、腹が立ちませんか?

 

少なくとも在宅ワークを始めた当初、私はこの様な状況に、はらわたが煮えくり返っていました。

 

だって、平均時給300円ですよ?

 

1日8時間働いて2400円

1ヶ月に20日働いても48000円

 

これだけ働けば、普通の会社員なら20万円くらいは貰えています。

 

しかし残念ながら、これが現実です。

 

必死にフルタイムで働いて5万円弱。

 

こんな状況では、在宅ワークを選択せざるを得ない人は、一体どうやって生きていけば良いのでしょうか?

 

 

 

実は私は、上記の様に、『在宅ワークを選択せざるを得ない人間』でした。

ある事情があって、家でできる仕事を選ばなければいけなかったんです。

(詳しい事情については、後述しています)

 

ですので、在宅ワークはブラック企業よりさらにひどい状況にあるという現実に直面した時、どうすれば良いのかと、本気で悩みました。

 

請負形態であるところの普通の在宅ワークがダメなら、どこか雇用で、かつ在宅ワークを許可してくれる企業がないかと探してもみました。

しかし、大した技量も経験もない、元中小企業の下っ端社員を雇ってくれるような会社の中に、そんな条件の良いところは皆無でした。

 

かといって、諦めるわけにもいかなかった私は、必死で情報を集めました。

何かないか、何かないか、と探しに探して――

 

 

そして――私は運良く、答えを見つけることができました。

 

 

私は現に、在宅ワークで生活しています。

 

 

そう、解決策が見つかったのです。

 

 

というわけで、今回はその解決策についての記事です。

1から説明していきますので、是非学んでいって下さい。

 

 

 

重要なのは『在宅ワークというものの価値』を知ること

まず、在宅ワークで買い叩かれない為には、絶対に必要なことが1つあります。

それが、在宅ワークの本当の価値に気付くことです。

 

そもそもの話、なぜ在宅ワークがこんなにも買い叩かれているのか、知っていますか?

 

先に述べましたが、確かに、雇用関係ではないので最低賃金が適用されない、というのが、とても大きな理由にはなります。

 

 

しかし、だからといって、普通ここまで買い叩かれるか? という話なのです。

 

 

時給300円って、もうほとんど暴力です。

暴力的なほどの買い叩きです。

 

普通に個人事業主さんも請負で仕事をしていますが、彼らはここまで買い叩かれません。

 

なぜ、在宅ワークだけがここまでひどい買い叩きにあっているのでしょうか?

 

 

――その理由をお教えします。

 

ズバリ、無知からくる自分の安売りが原因なのです!

 

 

分かりやすく言えば、在宅ワーカーはみんな、自分がやっている仕事の価値をちゃんと理解していないのです。

 

あなたも、『在宅ワークだから、収入が低くても仕方がない』と思っていませんか?

 

そもそも、そう思ってしまうことこそが、買い叩かれる最も大きな原因なのです。

 

残念な話、この『在宅ワークは安くて当たり前』という感覚は、あなただけでなく、他の在宅ワーカーや企業にも共通で広まっている認識になります

つまり、在宅ワーカーと企業の常識になってしまっているのです。

 

ぶっちゃけ、多くの企業は、在宅ワーカーをかなり下に見ています。

だからこそ、何も考えず、普通に在宅ワークをやってしまうと、とんでもなく安く買い叩かれてしまうんですね。

企業からしてみれば、在宅ワーカーなんてこんなもんで十分だ、といった感じなのですから。

 

 

しかし、私がこれからお教えしようとしている在宅ワークなら、この問題を解決できます。

 

それにはとある理由があるのですが、それについて、これから説明していきましょう!!

 

 

 

まずは、普通の在宅ワークのデメリットを知って下さい

これから、安く買い叩かれない在宅ワークを紹介しようと思うのですが、その前に知って欲しいことがあります。

 

下記は、人気のデータ入力や内職作業をはじめとする普通の在宅ワークが抱えているデメリットになります。

何も考えずに在宅ワークを始めてしまうと、下記の壁にぶち当たってしまう、というわけですね。

 

  • 企業に買い叩かれてしまう(時給300円)
  • 納期厳守で、家庭の事情を優先できない
  • 仕事が欲しくても貰えない時がある
  • 出産等で数ヶ月休んでしまうと、顧客に切られてしまう可能性がある
  • 在宅ワークしかできないという弱味に付け込んだ詐欺が蔓延している
  • かなり結果を出しても、本業に繋がる事は稀

 

どうでしょう?

これが、一般的な在宅ワークのデメリットです。

 

こうやって普通の在宅ワークを見てみると、実はあまり自由な仕事とは言えず、賃金も相当低い上に詐欺まで多いという、かなり厳しい状況が見えてくると思います。

まさに、企業が在宅ワーカーを安く見積もっているということが分かるデメリットですね。

 

しかし、私がこれから紹介しようとしている在宅ワークには、下記の様なメリットがあります。

 

  • 企業からお金を貰うわけではないので買い叩かれない
  • 納期という概念がない
  • いつでも好きな分だけ仕事ができる
  • 出産等で数ヶ月休んでもすぐに再開できる
  • お金の管理は自分で行うので、詐欺の心配が少ない
  • その気になれば、本職にもできる(多い人は年収1000万以上
  • 始めて2ヶ月目に、月10万円の利益を出す事も可能!

 

お分かりでしょうか。

私がこれからご紹介しようとしている在宅ワークには、ぶっちゃけ、最初に挙げたデメリットは殆ど存在しないのです。

 

なぜ、私のおすすめする在宅ワークが、在宅ワークなのに、これらのデメリットを解消する事ができたのか?

 

 

もったいぶらず、その理由をお教えしましょう。

 

 

それは、普通に仲介サイトなんかで応募がかかっているデータ入力なんかとは違い、私のおすすめする在宅ワークには、斡旋業者というモノが存在しないからです。

 

在宅ワーカーを見下して、時給換算300円なんていう、とんでもない低賃金を提示してくる斡旋業者がいない。

つまり、私のおすすめする在宅ワークは、自由が売りの個人ビジネスなのです。

 

私がおすすめする在宅ワーク。

 

その名はズバリ……

 

 

電脳せどり』です。

 

 

この電脳せどりについては、後ほど詳しくご説明しますが、簡単に言ってしまえば『安く仕入れて高く売る』だけの、普通のお店でやっている仕事の在宅ワーク.Verです。

 

もちろん在宅ワークですので、普通のお店の様に店舗を構える必要はありませんし、店番をする必要もありません

それどころか、注文が入り過ぎて睡眠時間が削られたり、在庫を多く抱えてしまう、なんて事にもなり得ないのです。

 

接客の必要も、売れない在庫を抱えてしまうリスクも、殆どない。

それこそが『電脳せどり』なんです。

 

これは、私、中田自身もお世話になり、実績のある方法になります。

 

当ブログ内で、ちょくちょく、というか、ややしつこ目に1日5万円、とか言ってますよね?

実はあれは、ただの自慢です(笑)

 

私がせどりを始めて2ヶ月目。

まだ殆ど知識のない状態で確保した、1日の利益なのです。

 

ただぶっちゃけると、実は自慢できるようなものではありません。

 

1日5万円くらいは、慣れればちょくちょく稼げます。

ええ、ごくごくありふれた、普通の事なんです。

 

 

こういう講座ってよく、月100万円が可能とか書かれていますよね?

が、実はそれは、上級者だからこそできる芸当だったりします。

初心者がいきなり達成できるものではないんですね。

 

しかし、私の言う1日5万円は、私自身がせどりを知ってから2ヶ月目に達成した利益額です。

だからこそ、あなたにも十分達成できると思い、書かせて頂いています。

 

これから紹介するのは、そういった在宅ワークです。

初心者がいきなり月100万円は、多分、けっこう厳しいでしょう。

しかし、1日5万円なら、うまい人なら初月に達成できます。

 

つまり、この記事を読む事で、数週間後あなたは、1日5万円以上の収入を手にしているかもしれない、という事です。

 

 

 

1日で5万円以上が得られる在宅ワークのカラクリ

 

1日5万円以上――なんて聞くと、どんなカラクリがあるのか気になりますよね?

それこそ、詐欺アダルト系の仕事じゃないか、と思われるかもしれません。

 

 

ですが、そうではないんです。

 

 

誰にでも胸を張って言える、真っ当な仕事です。

そして、老若男女誰にでもできる――つまり、アダルトでもない仕事なんです。

 

 

今回紹介する『電脳せどり』は、そんな怪しげで後ろめたい仕事とは真逆に位置します。

 

なんせ、皆さんご存知、長寿アニメの『サザエさん』に出てくる歴史ある商店街が昔からやっていた仕事を、在宅ワークにしただけなんですから。

 

 

八百屋さんが、野菜を安く仕入れて売る。

お魚屋さんが、魚を安く仕入れて売る。

 

 

それと同じです。

つまり、同じくらいクリーンな仕事です。

 

ただし、違う点が1つ。

それは、現代においてもしっかりと稼ぐ事ができる、という点のみ。

 

そしてもちろん、継続的に稼ぎ続ける事もできます。

 

それこそ、『電脳せどり』を続けていれば、1日5万円以上稼げた、なんていう日は、何回でも出てきます。

 

というより、電脳せどりで1日5万円程度ならば、2,3日連続でだって起こり得ます。

 

 

ではお待ちかね、そのカラクリを1から丁寧に説明していきましょう。

 

 

 

そもそも『せどり』って何?

 

そもそも『電脳せどり』の『せどり』って何? というお話です。

 

せどりとは、安く仕入れて高く売るだけの、基本的な物販ビジネスの事を指します。

それこそ、商店街に並ぶお店が昔からやっていた事と大差ありません。

 

……とは言っても、人によっては中々イメージが湧かないかもしれませんね。

それに、それがどうして稼げるんだ、と思われた方もいる事でしょう。

 

例えばですが。

おもちゃ屋さんに、Aという商品1000円で売られていたとします。

そのAという商品をAmazonで見てみると、3000円が最安値になっていました。

売れ行きも良さそうです。

 

そこで、おもちゃ屋さんでAを1000円で購入して、Amazonにて3000円で出品してみました。

売れ行きの良い人気商品でしたので、その商品は1週間で売れてしまいました。

 

……するとどうなるでしょう?

 

そう、差額の2000円儲けになったのです。

(仮に、このAの在庫が25個あれば、それだけで5万円の利益ですね)

 

まぁ、これは仮の話ですので、Amazon手数料等の諸々は省略していますが、簡単に言うとこんな感じです。

 

ちなみに、Amazonの相場と売れ行きは、モノレートというサイトを使えば誰でも簡単、一目瞭然でリサーチできてしまいます。

ですので、小難しい知識とか、商売勘は必要ありません。

 

さらに、集客、接客、出荷を、全てAmazonに任せる事ができます。

 

つまり、あなたは仕入れてAmazonに商品を送るだけ。

どうです?

簡単そうでしょう?

 

そして、昔ながらの八百屋さんやお魚屋さんと違う所というのが、まさにこの、Amazonの存在なんです。

 

突然ですが、少し考えてみて下さい。

あなたは、自分の住む県内の商店街やデパートを全て知っていますか?

 

……多分、全て知っている、という人はいないと思います。

 

でも、Amazonなら知っていますよね?

 

きっと、日本の殆どの人が知っているでしょう。

抜群の知名度を誇り、そして、ネット環境さえあればすぐにでも買い物に行く事ができる場所。

それこそがAmazonという商店街なんです。

 

Amazonには、月間4500万人という人が訪れます。

1日換算なら150万人です。

 

月並みですが、東京ドームの収容人数が5万5千人ですので、ざっと東京ドーム27個分の集客になります。

 

再度言いますが、これが1日の来客数なんです。

 

きっとそんな商店街、日本中のどこを探したって見当たらないでしょう。

何せ、イオンモールでさえ、Amazonの1/10にも満たない来客数なんですから。

 

 

そんな、最高の商店街に、売れている商品をリサーチした上でお店を出すのですから、稼げないわけがないですよね?

 

 

これが、『せどり』です。

 

 

そして、この仕入れを店舗ではなく、ネット上だけで行えば、電脳せどりという在宅ワークにもできるのです。

 

 

 

時間に余裕ができたらどうします?

 

例えば。

お子様が学校に行き始め、昼間に時間ができたらどうしますか?

もしくは自身が卒業退職をして、時間が大きく余ったらどうしますか?

 

在宅ワークを辞め、外に働きに行くというのも1つの選択肢です。

 

しかし、『せどり』を続け、本業にしてしまう、という選択肢もあります。

 

社会には、『せどり』をメインの本業として、個人で年収1000万円に達している人もいます。

さらに、外注を使い、それ以上の年収を得る人も少なくはありません。

 

もちろん、『電脳せどり』は、個人でやる副業として大いにおすすめできる在宅ワークです。

 

しかし同時に、

  • 子供が成長して学校へ行き始め、時間ができた
  • 今の仕事を辞め、在宅ワークをメインにしたい
  • 今のままでは得られない大きな収入を得たい

といったニーズにも応える事ができる、発展性のある在宅ワークなんです。

 

つまり、電脳せどりで得た経験や知識は、決して無駄にならないという事です。

 

 

 

とりあえず無料で学んでみませんか?

このおすすめのせどりですが、今回、無料ノウハウ講座を配信しています。

 

世の中、『今更何かを学ぶのは面倒だ』と言って、情報収集すらしない人が大半です。

 

しかし、私のブログで情報収集をして頂き、そして現に今、この記事を読んで下さっているあなたならば、きっと学ぶ事ができる筈です。

 

大丈夫です、難しくはありません。

事前知識なんて必要ありませんし、とても簡単なノウハウを丁寧に説明します。

本講座は、初心者の方がとりあえず月に10万円、を目標に設定しています。

※あくまで、とりあえずです。

 講座内の知識を使えば、もっと稼げる様になります。

 

初心者向けで、敷居の低い講座。

しかし、効果は絶大です。

 

なぜ、せどりは簡単に学べるのに効果が大きいのか。

 

それは、需要と供給の関係によって説明ができます。

 

基本的に、仕事は全て、この需要と供給で成り立っています。

需要とは、つまりお客さんが望んでいる事です。

そして供給とは、それに対してあなたが生み出す価値です。

 

パスタが食べたい人に美味しいパスタを提供すれば、お金が貰えます。

もしくは、おしゃれがしたい人に綺麗な服を提供すれば、お金が貰えます。

 

そして、需要が多くて供給が少ない仕事程、お金を稼ぐ事ができます。

 

例えばですが、あなたが新しくコンビにを建てるとしましょう。

そして、候補地として、同じくらいの人通りの場所が2つあるとします。

 

1つは、たくさんのコンビニがひしめき合っている激戦区

もう1つは、周りにコンビニが全くない場所

 

この場合、コンビニがない場所を選んだ方が、たくさんのお客さんを独占でき、その分売上が増えますよね?

 

つまり。

需要 > 供給 = 高収入(売上)

が成り立っているのです。

 

で。

実はここで、皆さんが勘違いしがちな事があります。

 

それが、

供給が少ない = 難しい事

という思い込みです。

 

しかし、事実は異なります。

 

だってそうですよね?

 

社会には、あなたと違い面倒だから学ばない、情報収集をしない、もしくは、情報を得ても動かない、という人が大勢いるのですから。

 

電脳せどりは、個人ビジネスの中では最も簡単であると言われています。

よほど間違えたやり方をしなければ、続けるだけで必ず結果が出るとさえ言われているのです。

 

そして、今回の『無料せどりノウハウ講座』は、その名の通り、無料です。

つまり、何のリスクもありません。

 

学ぶ事への投資は、あなたの時間だけです。

 

……とはいえ、時間はとても貴重なものです。

 

ですので今回は、メール配信という形を取らせて頂きました。

 

これなら好きな時間に学べますし、一通の情報量も多くなり過ぎない様にしますので、1日5分~10分程度でも、十分学べるかと思います。

 

 

 

ところで、どうして無料情報公開をするの?

 

無料で情報公開をする理由は、もちろんあります。

何の意味もなくやる事ではありませんからね。

 

私は以前、中小企業で平社員をしていました。

 

給料はかなりの低水準で、家庭を持っている人は、残業代がなければ生活もままならないという有様でした。

 

そしてその為、生活残業が暗黙の了解として認められていました。

つまり、残業代がないと生活ができないから、仕事がなくても無理やり夜遅くまで残業する人が大勢いたのです。

 

そんな雰囲気の会社でしたので、定時退社する人間は殆どいませんでした。

残業が月に100時間以上になったりするのも、割と普通の事でした。

 

むしろ、『残業しないやつは怠け者』とさえ扱われていたのです。

 

そしてお恥ずかしい話ですが、当時の私は、それが社会人として当たり前なのだと信じ込んでいました。

 

しかし、そんな私に、1つの転機が訪れます。

 

私に、将来結婚したいと思える恋人ができたのです。

彼女はとても優しく、素敵な女性です。

 

しかし、彼女には、とある難病がありました。

 

まだ治療法が確立されていない病気で、将来的に介護が必要になる可能性の高い病気です。

 

とはいえ、希望もあります。

今現在、アメリカの製薬会社で治験が進んでいて、経過も良好との事なのです。

 

しかし、その時私は、1つ気が付きました。

 

例えば、治験がうまくいって薬ができた場合、日本で認可が下りなければ、アメリカに行かなければならない。

例えば、治験がうまくいかなければ、自分が家に残り、彼女を介護しなければならなくなる日が来る。

 

――そうなった時、今のまま給料の安い中小企業で長時間残業を繰り返していては、彼女を守れなくなってしまうではないか、と。

 

このままでは、いざという時に彼女の側にいる事ができない。

 

そんな危機感を抱いた私は、勇気を振り絞り、会社を辞めました。

そして意を決して、在宅ワークの世界に飛び込んだのです。

 

それから私は、失敗をしながらも、この『電脳せどり』に出会い、彼女を守る為の力を手にする事ができました。

 

……これが、私が在宅ワーカーになったキッカケです。

 

そう。

 

私は、『在宅ワークを選ばざるを得ない人間』だったのです。

 

そしてだからこそ、在宅ワークを望む人の中には、私と同じに在宅ワークを求める人がいるという事実を、身に染みて知っているのです。

 

それから、時給300円なんていう、在宅ワークの厳しい現実も……

 

きっと、細かな事情は、それぞれ違うでしょう。

 

しかしそれでもみんな、在宅ワークだからといって不当に買い叩かれたりなんてしたくない筈なんです。

 

その思いが、私には痛い程分かりました。

 

愛すべき伴侶。

これから生まれてくる子供。

まだまだ小さな子供。

今までお世話になった親御さん。

守るべき家庭。

そして――自分自身。

 

人それぞれ、守りたいものがあると思います。

 

日本は、これから間違いなく不景気に突入すると言われています。

原因は、少子高齢化社会。

働ける若者が少なくなり、働けないお年寄りが増えるのがその要因です。

 

そうなった時、真っ先に割を食うのは弱者です。

 

それこそ、大切な人を守らなければいけない、なんていう事情は、あっけなく無視をされてしまうでしょう。

 

そしてそんな中、世の中には、電脳せどりと出会う前の私と同じ様に、ネット上で情報収集を行い、試行錯誤している頑張っている人がいます。

 

私は、そんな人の味方でありたい、と思いました。

 

それが、過去の自分を投影してなのか、もしくは、単に同情してなのか、それは自分でもよく分かりません。

 

しかし、その感情は間違いなく自分自身の心から湧き出て、そして私を行動させるに至る本心でした。

 

そんな思いを抱き、私は在宅ワークのブログを立ち上げ、そして今回の無料せどりノウハウ講座を始めるに至ったのです。

 

 

 

始めて2ヶ月目30万円以上を売り上げた知識の全てです

 

この講座は、初心者の方にフォーカスしています。

個人ビジネスや在宅ワークをやった事がない、という初心者の方が、月に10万円以上の利益を得られる事が目的です

 

現に私は、せどりを始めて2ヶ月目でそれを達成できました。

 

その時は30数万円を売り上げ、純利益が10万円以上でした。

 

私はせどりの知識を得る為に、20万円以上を支払い、せどりのコンサルを受けました。

そしてその知識を使い、1日5万円、月収10万円を2ヶ月目にして達成したのです。

 

今回の『無料せどりノウハウ講座』に含まれている内容は、その全てです。

 

20万円以上の価値がある知識で、且つ、その20万円ですら2,3ヶ月で回収してしまえるノウハウになります。

 

今回、無料で公開しようとしているのは、そういった情報です。

 

ですので、正直、いつまで続けられるか分かりません。

 

この講座は、きっとあなたを助ける事ができます。

 

ここまで文章を読んで頂いたのも何かの縁。

是非、受講して頂ければと思います。

 

 

 

無料せどりノウハウ講座 開講

 

今回の無料せどりノウハウ講座についてまとめておきます。

 

私が、始めて2ヶ月目で1日5万円以上の利益を出す事ができたせどりのノウハウを、メール形式で無料配布させて頂きます。

無論、在宅ワークとしての『電脳せどり』にも深く対応しています。

 

個人情報(メールアドレス)は私が責任を持って管理しますので、売込みメール迷惑メールが大量に届くなんて事は一切ありません。

 

そして退会も、ワンクリックで簡単にできます。

 

残念ながらお役に立てない、という場合には、自由に退会して下さい。

 

ですので、今回の無料せどりノウハウ講座は、あなたにとっては完全にノーリスクです。

 

 

それから、今だけの特典を付けようと思います。

 

今、受講の登録をして頂いた方には、超初心者向け『せどりを続ける方法』集を配布致します。

 

せどりを途中で辞めてしまう人のパターンと、そうならない為の答えが記載されてあります。

せどりは、『続ける=成功』と言っても過言ではありませんので、かなり有用な情報です。

 

さらに、今のところ講座は教科書を使う形式になっています。

ですので、この教科書についても無料配布致します。

 

 

教科書には、せどりに必要な知識のほぼ全てが記載されています。

 

 

せどりを教えてくれた先生に聞いてみた所、少なくとも3万円は取れる、と言ってもらえた内容です。

ですので、この教科書を使う形式の講座も、正直いつまでできるか分かりません

※この知識を教えてくれた先生の手前もありますので(汗)

 

そういった事もあり、もし無料せどりノウハウ講座の受講を検討中であれば、今すぐに登録して頂く事をおすすめします。

 

これらは、予告なく終了してしまう可能性がありますので(^^;)

 

というわけで、以上が今回の無料せどりノウハウ講座のご紹介です。

 

あなたがせどりに興味を抱いていましたら、もしくは、在宅ワークで大切な何かを守りたいと思っておられましたら、是非とも下記の登録フォームよりご受講下さい。

 

お名前
メールアドレス

2017/06/19