やる気でない

仕事の悩み

やる気が出ない時の原因は?仕事ができるようになるための対処法

やる気が出ない時の対処法をお教えします!

 

【私が記事を書いてます!】在宅ワーカー 中田亮治

愛する人の病をきっかけに、在宅ワークで生きていくことを決意して会社を辞める。

自分と同じ、在宅ワークを望む人を応援したくて、初心者向けのメルマガ講座をやっています!

中田亮治 自己紹介

初心者向け 完全無料 在宅ワーク講座メルマガ

 

どうも、在宅ワーカーの中田亮治です。

 

今回お話しするのは、在宅ワークをやっていく上でとても大切な「やる気」についてです。

 

在宅ワークをやっていると、実はこの「やる気」っていうのが、すごく大きなネックになってきます。

なぜなら在宅ワークの場合、会社と違ってサボったところで怒る上司がいないからです。

 

会社に努めている場合、会社に行けば、否応なしに働かなければいけなくなるため、なんだかんだでがんばることができます。

しかし、在宅ワークにはそれがありません。

仕事をするのは、慣れ親しんだ我が家です。

 

が、それではやる気ってなかなか起きてきてくれないんですよね^^;

事実、在宅ワーカーの中には、仕事をするときはカフェに行くという人がたくさんいます。

あなたも、平日の昼間からスタバでノートパソコンを開いている人を見かけたことはありませんか?

 

でも、それだけではやる気なんてそうそう出せません。

結局カフェには、サボって怒る人もいなければ、一緒に仕事をしてくれる人もいないわけですからね。

 

そこで今回は、何もしたくないという日にどうやってやる気を出していくのかについて、お伝えしていきます。

在宅ワークをやっていると、「やる気」、「モチベーション」、「集中力」といった問題は、必ず浮き上がってきます。

正しい対処法を知って、在宅ワークでしっかり働けるようになりましょう。

 

 

 

やる気が出ない時の5つの原因

やる気が出ないときの原因は、主に5つあります。

 

  1. 身体的な問題がある
  2. 考え事や悩みが多くて目の前のことに集中できない
  3. 努力の結果得られるものが明確ではない
  4. 望んでいる結果が出ない
  5. 本当はやりたくない

 

それでは、1つずつ確認していきましょう。

 

 

 

やる気が出ない原因1.身体的な問題がある

身体的に問題があってやる気が出せない、という場合があります。

健康に問題がある場合もそうですし、寝不足、働きすぎによる疲労もこれにあたりますね。

 

どうしてもやる気が出ない場合は、まずこの身体的な問題がないかを考えてみてください。

 

今、自分は本当に健康か?

今、自分は疲れていないか?

 

もし、何か心当たりがあるなら、まずはしっかりと休むことを考えましょう。

そうすることで、やる気が回復する可能性があります。

 

 

 

やる気が出ない原因2.考え事や悩みが多くて目の前のことに集中できない

考え事、悩み、心配事があると、目の前のことに集中できなくなってしまうため、やる気が出なくなってしまいます。

どうしてもやる気を出すことができないなら、まずは悩みや心配事の方を片付けるようにしましょう。

 

また、人には「意志力」というものがあります。

意志力は何かを決断するたびに消耗するもので、使いすぎると脳が疲れ、やる気が出なくなってしまうものです。

そして、考え事や悩み事が多いと、この意志力を大量に消耗してしまいます。

 

意志力の消耗を防ぐためにも、目の前のことに集中できない理由があるのなら、まずはそのことを片付けてしまいましょう。

 

 

 

やる気が出ない原因3.努力の結果得られるものが明確ではない

今がんばることで何を得ることができるのか、それが明確になっていないと、なかなかやる気を出すことができません。

また、それと同時に、自分が何をほしいと感じているのかも考える必要があります。

 

たとえば、会社に行ってお給料を貰いますよね。

では、なんのためにお給料をもらうのかということを考えてほしいんです。

このとき、漠然と「お金のため」とか「生活のため」というふうに考えてしまうと、人間はなかなかやる気を出すことはできません。

 

反面、「趣味のため」とか、「仕事しないと好きなお酒が飲めない」というふうに考えると、案外がんばることができます。

このように、具体的に自分がほしいもの、もしくは避けたい状況を考えると、やる気に繋がるわけですね。

 

今、やる気を出すことで自分は何を得ることができるのか、何を回避することができるのか。

ぜひ1度、考えてみてください。

 

 

 

やる気が出ない原因4.望んでいる結果が出ない

がんばっているのになかなか成果が出ないと、人はやる気を失ってしまいます。

作業をしてもなかなか終わらないものだったり、終わらせても成果が出るのは先のことだったり、難しくてなかなか成果を出せないことばかりやっていると、達成感を味わうことができず、やる気が出なくなってしまうのです。

 

そこでこの場合は、小さな達成感を作るというのがとても効果的です。

たとえば、すぐに終わる簡単な仕事から手を付けてみたり、あまり考えなくて良い単純作業から手を付けたりしてみてください。

すると、小さな達成感を味わうことでき、結果、やる気に繋がりますよ。

 

 

 

やる気が出ない原因5.本当はやりたくない

当たり前なことですが、心の底からやりたくないと思っていることをやろうとすると、勉強であれ仕事であれ、やる気なんて出すことはできません。

しかし、現実問題として、やりたくなくてもやらなければいけないことはあります。

 

そこで、もし今やっていることがどうしてもやりたくないことなのなら、別の方法で同じ成果を出すことができないか、というのを考えてみてください。

たとえば、英単語をノートに書いて覚えるなんて絶対したくない人でも、音声CDで勉強をするという方法ならやる気が出せるかもしれません。

今の仕事にどうしてもやる気を出せないという人は、転職すれば、やりがいを見つけることができるかもしれません。

在宅ワークにしても、内職はどうしてもやる気がでないけど、データ入力ならやる気を出せるという人もいるでしょう。

 

あとは、もらえる報酬があまりに少なすぎてやる気が出ない、という場合もあります。

仕事内容はともかく、「こんな金額ではやりたくない」という場合ですね。

 

とくに在宅ワークは、やり方を間違えると時給300円という、とんでもない買い叩かれ方をしてしまいます。

これでは、やる気なんてとても出せません。

もし、在宅ワークでしっかり報酬をもらう方法をまだ知らないなら、今、完全無料のメール講座を開講していますので、そちらに登録してみてください。

今だけ、時給2000円稼ぐための在宅ワークマニュアルを配布中ですよ!

 

⇒【無料】在宅ワークで時給2000円を超えるための初心者向けメール講座

 

 

このように、できるだけやりたくないことを避け、やりたいことを選び取ることも、やる気を出す上では重要なテクニックなのです。

 

 

 

仕事のやる気を出すためのコツは「作業興奮

仕事のやる気を出すためには、「作業興奮を利用する」といったコツがあります。

作業興奮とは、最初は嫌々でも作業をやっているうちにやる気が出てくるといった人間心理の法則です。

 

とはいえ、これだけをお伝えしてしまうと、「とりあえずやれと言われてもやる気なんてでないだろう」と思われてしまうのではないでしょうか?

 

しかし作業興奮は、心理学者のクレペリンが発見したと言われる、れっきとした心理学によって証明されている作用です。

人間、とにかく始めてしまえば、ある程度のやる気は出てくるようにできているわけですね。

 

実際、思い出してみてください。

なんだかやる気が出ないとき、「今は気が乗らないから休もう」と言って休んでしまうことがないですか?

そして結局、追い込まれるまでやる気が出ない、ということがありませんか?

 

人がもっともエネルギーを使うのは、何かをやり始めるときです。

そのため、1度ゴロゴロしてしまうと、次に動き始めるのがすごく億劫になってしまうんですよ。

 

だからこそ、やると決めたら、たとえどれだけ気が乗らなくても、とりあえずやり始めてみてください。

もちろん、あまりに疲れが溜まっていたり体調が悪かったりするときは別ですが、そうでなければ、作業をしているうちに「作業興奮」が作用してきて、だんだんやる気が湧いてくるはずです。

少なくとも正常な精神状態を保てている人間は、そういうふうにできています。

 

 

 

【まとめ】在宅ワークにもっとも必要なものはやる気!

今回は、在宅ワークをやっていて、どうしてもやる気が出ない、という場合の対処法についてお話をしてきました。

 

まず最初に考えるべきは、やる気が出ない原因です。

もし何か思い当たることがあるのなら、まずはその原因を解決することから始めましょう。

 

しかし、とくにこれといった原因がないのにやる気が出ない、ということもあるでしょう。

そんなときは、嫌々でも良いのでまず手を動かし始めてみてください。

そうすることで、「作業興奮」という作用が起こります。

作業興奮は、作業をしていくうちにだんだんやる気が出てくるという、心理学でも認められている人間の心理的な法則です。

なので、やる気がでないときは、「今やってもどうせはかどらない」なんて思わずに、思い切って作業を始めてみてください。

そうして作業をしているうちに、気づけば集中できていた、なんてことも多いですよ。

 

在宅ワークをやる上で、集中力はもっとも大事です。

自宅で、自分自身を律しながら仕事をやるわけですからね。

このやる気の出し方が分からずに、在宅ワークを断念する人も多くいます。

 

だからこそ、今回の記事でお伝えしたやる気の出し方は、ぜひ覚えておいてください。

やる気を出すスキルは、在宅ワークをやる上で数少ない必須スキルですよ!

 

 

 

真っ当な報酬として時給2000円をもらえる在宅ワーク ※無料講座開講中※

ただいま、無料のWebライター講座を開催しています。

Webライターと聞くと、「私には文章なんて書けない」と思われるかもしれませんが、実は業界的に、そこまで文章を書ける人を望んではいません。

 

今業界が望んでいるのは、ちゃんと連絡がとれて、納期を守ってくれる、そんな当たり前レベルのまじめな人間なんです。

だからこそ実は、初心者にこそWebライター業界はおすすめです。

 

Webライター講座は文才なんてまったくない完全な初心者が、ライターとして時給2000円を稼ぎ出すことを目的に行っています。

無料講座ですので、どなたでも気軽に、メールアドレス1つでご参加頂けます。

詳しくは下記をご覧下さい。

『Webライター業界の現実』について説明していますので、講座に参加しなかったとしても、下記の記事を読むだけで学べる情報がたくさんありますよ。

※今だけ、無料特典のご案内もありますので、是非ご参照下さい。

 

⇒【完全無料】在宅ワークで時給2000円を超えるための初心者向けメール講座

 

 

 

-仕事の悩み
-, , , ,